見分ける力

先日は、樹皮の採取へ行ってきました。
熊の爪あとにおののきながらも、
前日に降った雨で、ぐんぐん育ったワラビも
気になったり(笑)



美しい白樺の樹皮をいただきました。
クルミの樹皮については、多少知っていましたが
白樺は今回が初めてです。
腐ってしまった木や腐りかけて虫がいる木、
樹皮が上手に剥がれる木など、
大変勉強になりました!

貴重なお時間をいただきましたTさま、
Kさま、ありがとうございました。
いただいた樹皮は、大切に使わせていただきます。


自然との関わりの中で

すず竹の新芽を食べる鹿が現れたと
報告を受けて、最近の日課に、
すず竹山のパトロールも加わりました。
先生の話では、根曲がり竹より
すず竹の方が美味しいそうです。

鹿の数は、年々増え続け、
5年前の5.5倍に。
ちょうど竹枯れが始まった頃なので、
とても危惧しております。
高校時代は、射撃部だったので
最終的には、猟友会に入るしかない
かと考えた時期もありましたが…
たぶん、編む時間が全くなくなって
しまうので、それだけは避けたい
です(笑)



↑働きものの「りんごはけご」。
ヒモをつけて、肩にかけて使うそう
です。

使用して5年になるスマートフォンの
調子が悪く、Instagramの反応も
あまり良くありません。
文字化けなど、お見苦しい点が
ありましたら、すみません…
現在、対処中です。
ご理解のほど、どうぞよろしくお願い
いたします。


春の訪れ

北東北にも、ようやく春がやって
きました。
桜の季節、到来です。





今年は、笊の作り手が少なくなって
いるせいか、笊の注文が多いです。



ご注文下さいましたお客さま、
ありがとうございました。
長らくお待ち下さいまして、
本当にありがとうございます。

始動

新年のご挨拶が、すっかり遅くなって
しまいました…
本年も、どうぞよろしくお願いします。



3月の展示会に向けて、毎日コツコツと
制作を続けております。
今年は、作品の種類を少し絞って、
ご紹介する予定です。
好きな籠がたくさんあり過ぎて、
決めるのがとても難しいのですが…
お客さまの要望も伺いながら、
出品するものを決めていきたいと
思います。



写真のかごは、試作品のすず竹の
小さな椅子です。
中に木の箱を入れ、それを覆うような
形で編んでみました。

毎日、冷凍庫のような寒さ(笑)
皆さま、くれぐれもご自愛下さい。



根曲がり竹

籐を輸入する前は、持ち手に
根曲がり竹を使用していたそうです。
ここ数年、籐の値上がりが続いて
いるので、今後は積極的に
根曲がり竹を使いたいと
思っています。



今日は、先生と一緒に根曲がり竹を
採りに山へ。
熊の目撃情報が相次いでいるため、
あまり奥には入りませんでしたが、
なかなか良い竹を採ることが
できました。



新緑の季節。
山からの眺めは、最高でした!



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR